利用内容について

カラオケ カラオケ利用料は利用者・ヘルパー共に各自、実費負担とする

令和2年6月1日~新しい生活様式に合わせて
・会場がカラオケ館の場合の人数について
(小さい部屋は2組まで。中の部屋は3組まで
大きな部屋は4組まで)
・マイクは2本あるので、1回使う度に除菌すること
除菌する物は、利用者さん各自が準備をする
・マイクカバーを持参し、歌う度に付け替える
・マスク着用
・鹿児島市内で新型コロナの感染者が出た場合
大きなクラスターが出た場合は、一定期間
カラオケの支援を中止。
状況を見て理事たちと話し合って、カラオケの支援を再開する

温泉・映画 温泉・映画共に、利用料は利用者負担
・事前に要連絡
・温泉に関しては、ご自身の体調管理のもと入浴

会食・懇親会 ヘルパー負担 上限 3000 円
それ以上は利用者負担とする

宿泊 ヘルパー負担 上限金額
・1泊2食:5000 円
・素泊まり:3000 円

それ以上は利用者負担とする。

inserted by FC2 system